読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじのいくじ

出産、育児、趣味、勉強や生活のいろいろ。


(1歳6か月)加茂水族館に行ってきた【くらげ編】

おでかけ ベビー ほぼ日

加茂水族館日記。後編は【くらげ編】です。

息子は相変わらずのハイテンションです。

 

クラゲドリーム館

加茂水族館は、別名愛称が「クラゲドリーム館」と言われているらしい。(今回始めて知った。)

クラゲの展示に力を入れているそうで、私はこれを楽しみにして来ました。

 

加茂水族館の順路は、淡水魚→海水魚→クラゲ→アシカショー・うみねこ餌やり→お土産ってな感じ。

 

おめぐさん一家3人は、わいわい淡水魚→海水魚を回ってクラゲ展示へ。

 

f:id:hitsujinoikuji:20170327200305j:plain

おお~、ふわふわ~っとかわいい。

 

f:id:hitsujinoikuji:20170327200502j:plain

ちょっと攻撃的なフォルムのチビクラゲ。

 

f:id:hitsujinoikuji:20170327210637j:plain

「フリルがきれーい!」って近くにいた大学生くらいの女の子が言ってた。

うんうん、確かにフリルみたい!

 

f:id:hitsujinoikuji:20170327210751j:plain

息子っち、さかなに引き続きくらげも気に入ったようです。

 

f:id:hitsujinoikuji:20170327210845j:plain

宇宙っぽい。赤ちゃんクラゲ?が激カワ!ちっちゃいけどクラゲの形そのままなんだ~

 

f:id:hitsujinoikuji:20170327210953j:plain

 私「くらげキレイだね~」

息子「しゃかしゃ!」

 私「くらげだよ」

息子「く・・しゃかしゃ!」

 

※「しゃかしゃ」=さかな

 

f:id:hitsujinoikuji:20170327211304j:plain

なんか菌っぽい。

 

f:id:hitsujinoikuji:20170327211332j:plain

絶対毒持ってるヤツ。

 

f:id:hitsujinoikuji:20170327211424j:plain

可愛い女の子スタッフが描いたに違いない「まめちしき」。

 

f:id:hitsujinoikuji:20170327211526j:plain

くらげライトアップは息子がとっても楽しそうでした。

 

アシカショーも見たよ

クラゲを見終わったら、ちょうどアシカショーが始まるところで、せっかくだから見てみようか~と観覧席に座ってみました。

でも、息子が最後まで飽きずに見ていられるかな?というのが正直なところ・・。

もし飽きだしたら退席すればいいかな、なんて旦那さんと話していました。

 

そしてアシカ登場~!

f:id:hitsujinoikuji:20170327211614j:plain

息子「わんわん!」

 私「違うよ~アシカだよ~」

息子「・・・・。」

 

結果、息子はショーが終わるまでずっと、アシカに釘付け。動物好きだな~と思ってはいたけど、海の生き物も同じように好きなようでした。図鑑買ってあげたくなってきた!

 

加茂水族館戦利品

お土産コーナー戦利品。

f:id:hitsujinoikuji:20170327213514j:plain

白くらげのストラップ、青くらげの輪ゴムかけ、マスキングテープ2種。

くらげキャラかわいいです・・。息子も気に入っている!白くらげをよくホッペにスリスリしてます。

 

ホントは指輪が欲しかったけど売ってなかったの。水族館や動物園、高速道路のサービスエリアなどで売っている、子供向けのチープな指輪、分かりますか?

あれを集めていて、加茂水族館でも何か買いたいな~と思っていたけどなかった!残念!

 

f:id:hitsujinoikuji:20170327213655j:plain

左ページに縦に貼ってあるのが今回買ったマスキングテープ。リアルクラゲがキュート。

手帳を持参してスタンプを押しました。右ページには入場券を。

 

途中に飲食コーナーもあって、くらげソフトとかくらげアイスとか売ってました。

こういったレジャー施設に来ると、必ずと言っていいほどソフトクリームを食べるのですが、くらげソフトは食べませんでした・・。うーん。

 

f:id:hitsujinoikuji:20170327214121j:plain

この日覚えた言葉は「しゃかしゃ(さかな)」

水族館に行ってから、写真を見たりしたときや、スーパーの鮮魚コーナーで「しゃかしゃ」連呼してます。

 

実は生後4か月くらいのときにも水族館へ行ったことのある息子。

そのときはずーっと寝てたし覚えてすらないと思うけど、今回は自分からどんどん生き物を見たがって、新しい言葉も覚えて、集中力もあって。成長を再実感。

水族館は室内なので天候に左右されないし、小さな子供がいても利用しやすいなーと思いました。また来たい!

 

次はもう少し暖かくなった頃、動物園に行くぞ~!

 

▼加茂水族館【さかな編】はこちらから

 

blog.hitsujime.com

 

(1歳6か月)加茂水族館に行ってきた【さかな編】

おでかけ ベビー

週末は突発☆水族館!でした。

1歳6か月の息子と32歳5か月の旦那さんと一緒に、山形県・加茂水族館に行った日の思い出です。

 

加茂水族館(山形県鶴岡市)

美しいクラゲの展示で有名な加茂水族館。小さめ水族館ですが、1歳半の息子にはちょうど良かったです。

 

kamo-kurage.jp

 

2014年に新館が開館されたばかりで、施設もきれいです。

 

初!日本海!

水族館の駐車場に車を停めたら、息子がすぐに興味を示したのは、海!

 

f:id:hitsujinoikuji:20170327151126j:plain

息子は初、海!私は初、日本海!

今年のシークレット目標(?)のひとつが「海に行く」だった私は、ここでナチュラルに目標達成しました。

 

息子は海を見て、ずっと「じゃー、じゃー」と言っていました。「じゃー」とは水のことです。

うん、そうだね。水がいっぱいだね。

 

ここからなかなか離れず、抱っこで水族館へ強制連行しました。

 

さかなに興味津々!

入場すると、川の魚から海の魚と順に展示されています。おいしそうなヤツ、おいしくなさそうなヤツ、いろいろいました。

あまりピントの合っていない不思議な写真たちと共にご紹介します。

 

f:id:hitsujinoikuji:20170327152029j:plain

息子は入場した瞬間から、魚に興味津々!

 

私「さかなだよ~」

息子「しゃかしゃぁ」

私「さかな!」

息子「しゃかしゃ!」

 

f:id:hitsujinoikuji:20170327155118j:plain

うーん、フグかな?

 

f:id:hitsujinoikuji:20170327171904j:plain

説明書きのブラックボードがどれも良いカンジでした。

 

f:id:hitsujinoikuji:20170327171959j:plain

ケセランパサランって結局何なの・・可愛い・・。

 

f:id:hitsujinoikuji:20170327172417j:plain

カメラは私担当だったり旦那さん担当だったり。これは旦那さん。かわいい!

 

f:id:hitsujinoikuji:20170327172758j:plain

こわいような、やさしそうなような・・。食べたらまずそうだということだけは分かる。

 

f:id:hitsujinoikuji:20170327172908j:plain

水ダコ。大きい!

 

f:id:hitsujinoikuji:20170327173016j:plain

エビちゃん可愛い。水族館でエビちゃん見るのが好きです。

 

f:id:hitsujinoikuji:20170327173221j:plain

 私「ほらー、おっきいさかないるよ~」

息子「しゃかしゃぁ」

 私「サメもいるよ~」

息子「しゃめ」

 私「さめ!」

息子「しゃめ!」

 

息子は気に入った生き物がいると水槽の前から離れなくなったり、見えないから抱っこしろとか、アッチの水槽見たいから降ろせとか、とにかく「さかなが見たい!」よう。

どれくらい興味を持ってくれるのか全くの未知数だったのですが、想像を遥かに上回るハイテンションで、連れて行った甲斐がありました。(大変だったけど!)

 

そんな感じでクラゲコーナーへと続きます。

画像多くなったので「くらげ編」に分けて書きます。<アシカショーも見たよ!

 

▼加茂水族館【くらげ編】はこちらから

blog.hitsujime.com

指編みシュシュが楽しい。

ハンドメイド

この前、息子と支援センターに遊びに行ったら、よくお話するママさんが「待ってたよ~!今日、土曜日だからおめぐちゃん来るかと思って!はい、これ良かったらあげる!」と、AVRIL(アヴリル)の指編みシュシュキットをくれました。なんと!

「こういうの好きでしょ?私あまり作ったりしないからさー」って。

はい好きです!!!

 

指編みシュシュにハマる。

 

家に帰って早速作ってみましたー。

 

f:id:hitsujinoikuji:20170317124940j:plain

 

瓶の下のグリーンのふわふわが、作ったシュシュです。制作時間5分以上10分未満でした。旦那さんに完成したものを見せたら、「苔玉?」って言われました。

 

AVRILの糸かわいいよね。ふわふわきらきらくしゅくしゅって。

アヴリル [AVRIL]はこちらから!

 

何種類かの糸を合わせた、糸玉状態のときが1番可愛いなって思います。編んだり、ラッピングとかに使ったりも可愛いかもしれないけれど、シュシュにすると糸玉のときのままの可愛さでGoodです。

 

この指編みシュシュというものが簡単楽しい可愛いですっかりハマッてしまいまして、近くの100均で毛糸を買ってきて、もう1種類シュシュを作ってみました。

f:id:hitsujinoikuji:20170317124255j:plain

白いのが100均の糸で作ったもの。簡単楽しい可愛い!

このあと、毛糸がなくなるまで計4つのシュシュを編み続けました。

可愛い糸を見つけたら、もっと作りたいです。

 

作り方は簡単!

指でゆるく鎖編みをして、その編み目にゴムを通すだけです。

 

作り方動画が御座いました↓


ゆび編みシュシュの作り方

 

 

そういえばチャイルドシートのぶら下げおもちゃとして作ったお魚さんにも、AVIRILの糸を使っていたのを思い出し、並べてみました。

f:id:hitsujinoikuji:20170317124307j:plain

お魚さんの尾ひれ部分に、AVRILの糸を施しております。

 

100均の糸で作ったシュシュはですね、この指編みキットをくれたお母さんの娘ちゃんへのプレゼントにしようかなって思います。お菓子も添えて、ラッピングするよー。

 

 

▼お魚さんのチャイルドシートおもちゃはこちら

 

blog.hitsujime.com