読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじのいくじ

出産、育児、趣味、勉強や生活のいろいろ。


桜開花。GWまでにやることメモ。

写真と日記とメモ。

 

桜、開花。

金曜日辺りから続々開花。23日、日曜日の昨日は日当たりによって5分~7分咲きほどでした。

f:id:hitsujinoikuji:20170424145116j:plain

まだちょっと寂しい桜の木。夕方お散歩に行きました。

 

f:id:hitsujinoikuji:20170424145209j:plain

桜の花びらが空の色を透かしてきれい~!

 

まだまだ蕾もいっぱいですが、ここまでくるとすぐに満開ですね。

散りぎわ~葉桜がとても好きなので楽しみです。

 

f:id:hitsujinoikuji:20170424145350j:plain

カモ発見。「クヮックヮッ!」と言って離れない息子・・。

最近英語の歌で動物の鳴き声をイロイロ覚え始めました。

 

f:id:hitsujinoikuji:20170424145509j:plain

咲ききったフキノトウ。

 

本日はお友達とお花見をしました。

f:id:hitsujinoikuji:20170424145549j:plain

お友達ママが焼いたパンで作ったサンドイッチを頬張る。私もしっかりいただいた・・。

 

GWまでにやること

今週末からゴールデンウィークだなんて!まだまだ先だと思っていた旅行がすぐそこに・・!

那須に1泊2日の旅行をします。私の祖父母が今年で結婚50周年なので、そのお祝いを兼ねた母方の親族との旅行。多分総勢15人弱・・?(多くて把握しきっていない)

GW開始まで(今週金曜まで)にやりたいことメモ。

 

  • 今月お仕事ラストスパート!気合入れる・・
  • 旅のしおり作成(那須旅行)
  • 旅行荷物準備
  • ドライブ中に聴く曲Mixを作る
  • フォトアルバム注文
  • 簿記論勉強セクション12まで
  • 衣替え、冬物クリーニング
  • ちょっと片付け(旅行から帰ってきたときに気持ちよく休めるくらい)
  • 息子の服1着作りたい

 

旅のしおりはあると楽しいですよね!私はよく作ります。

いつもは手書きで1つ作るだけだけど、今回はイラストレーターでがんばってみようと思います。イラストレーターは今まで扱えずに幾度となく挫折しているので、こんなところで宣言して大丈夫か・・って感じですが、やるぞ!

みんなに印刷して配るんだ!弟とかにはすぐ捨てられそうだけど…じいちゃんばあちゃんはきっと喜んでくれると信じている。

 

ブログ

3月あたりから私生活にイロイロ詰め込んでいて(主に仕事と勉強)、ブログに癒しを求めて軽~い子育て日記多めでした。4月入ってからは家族のレジャーやお友達との公園あそび写真を載せたくて軽~い子育て日記多めでした。

そんなこんなしていたら、ようやく100記事越えていました。

1週間とか半月とか平気で姿を消すブログですが、もうすぐ開設1年です。

GW明けて落ち着いたら、今まで溜めていた書きたい記事を更新していければな、と思います。

 

▼おすすめ記事

blog.hitsujime.com

blog.hitsujime.com

blog.hitsujime.com

 

小さなスペースで等身大ガーデニング*キッチンの癒しスペース

ガーデニングの季節ですね!近くのホームセンターのガーデニング用品売り場も静かに盛り上がっています。

賃貸マンション暮らしだけど、お金はかけられないけど、ベランダもロクに使えないけど、全然マメじゃないけど、ガーデニング気分を味わいたい!

 

小さなスペースで、あるもので、手間のかからない植物を中心に楽しむ等身大ガーデニング!我が家の冷蔵庫の上の、小さなお庭を紹介します。

 

我が家のキッチンガーデン

f:id:hitsujinoikuji:20170420235538j:plain

我が家の小さな冷蔵庫の上の、小さなお庭です。

いろいろな植物が見えますが、どれも手間のあまりかからないものばかり。使っている瓶なども家にあったものばかりです。

欠けてしまったティーカップ、ジャムの瓶、テーブルコショーの瓶だったもの、いろいろです。

 

ここに写っている植物は、エアプランツ、多肉植物、ポトス、根菜のヘタ。水栽培多めです。

キッチンに土を置くのが気になる方にも、水栽培はおすすめ。3日に1度くらいの水替えさえ怠らなければ清潔で、私のようなガーデニング苦手な人がやりがちな、水のあげすぎによる根腐れ問題もありません。

写真のポトスは水差ししているところ。根っこがにょきにょき伸びてきています。増やしたい!

 

f:id:hitsujinoikuji:20170421152653j:plain

息子のお薬の計量・・計量なんだろ?計量カップも使っています。

金色のツノの羊は宮城の塩釜神社で未年のときに買ったものですが、まだ置いています。縁起物だと思われますが、上には亀の香立てが乗っています・・。

 

大根のヘタと人参のヘタ。

f:id:hitsujinoikuji:20170421153255j:plain

圧倒的存在感の大根も、活き活きと緑を伸ばしてくれています。その手前の欠けたカップには、人参のヘタが入っています。

大根や人参のヘタ、一度は育ててみたことがあるという方も多いのではないでしょうか・・?水につけて置くだけで新しい葉を出してくれるなんて、可愛いですよね。1人暮らし人はなぜか根菜ヘタ栽培率が高いです。(当社比)

 

ヘタの部分にカビが生えやすいので、できるだけこまめに水を替え(1日1回が理想。最低でも3日に1回)、水替えのついでにヘタもやさしく洗います。

 

根菜のヘタは、根っこにあった養分を使いきってしまうとだんだんと元気がなくなります。萎びてしまったときに捨てるのがかわいそう・・なときは、葉がある程度伸びたら元気なうちに調理することをオススメします!

収穫できる葉の量は多くはないので、

・大根の葉は、ごま油・醤油・みりん・ごまと一緒に炒めてふりかけに。

・人参の葉はスープなどに浮かべて

使っています。

 

とりあえず乗せてる感

f:id:hitsujinoikuji:20170421155712j:plain

白いスパイスケースは1人暮らし時代にsalut!で買ったものです。持ち手の部分がハゲでいる・・。

ルーを使わないスパイスカレーをよく作るので、スパイスがいろいろ入っています。

 

f:id:hitsujinoikuji:20170421155618j:plain

横から。とりあえず乗せてる感満載です。サボテンの入った黄色いヒヨコの下のレースは編んだやつ!(見えない)

赤いブリキのクルマは私が小さい頃におじさんがくれたもの。おじさんが小さい頃に遊んでいたものらしい。息子はこの中に乗っている人が怖いらしくてコレでは遊びません。

緑のリボンがかかった瓶は、友達が結婚祝いにくれたルームフレグランスだったもの。

 

失敗!バラは日光が大好き。

f:id:hitsujinoikuji:20170421160328j:plain

この春新しく仲間入りしたミニバラが可愛くて、どんどん蕾をつけて花を咲かせて愛おしくて仕方なかったのですが、この写真を撮った数日後くらいから元気がなくなってきました。(この記事の写真は3月末頃に撮ったものでした)

 

焦って調べたら、バラは日光が大好き!特に朝日が好きらしい。キッチンは窓が多くて1日を通して明るくはありますが、北西にあり、陽が直接差し込むのは夕方のみ。しかも直射日光ではない。

急いで朝日のバッチリ当たる別の場所へ移動させました。今はまた新しい葉や蕾をつけ、回復してきています。なんて健気!

 

等身大ガーデニング

キッチンのこの小さなスペースに収まるくらいが、ズボラな私が無理なく管理できる調度良いガーデニングスケールかな。私はキッチンによくいるのでココに設置していますが、普段自分が一番長くいる場所に小さなお庭を作ると、目が届くのでお世話もしやすく、癒しにもなるのではないかなーと思います。

 

お部屋のいろんな場所に緑を置くのも素敵だけど、1箇所にギュッと詰め込むと、そこに小さな世界ができるみたいで気に入ってます。

 

▼おすすめ記事

 

blog.hitsujime.com

blog.hitsujime.com

 

今すぐ出来る!子供の写真を撮るときに意識してみること5つ☆

先日、いつも一緒に遊んでくれるママ&子供達とカメラを持って公園に集まり、プチ撮影会をしてきました*

 

2017年の目標の1つに、「写真ちょっと上手くなりたい!」を加えていた私・・。

最近、旦那さんに「ちょっとマシになってきたね。」と褒めてもらえるようにまでなり(褒められてない)、ママ友の間では「おめぐちゃんに写真を撮ってもらうとキレイな写真データが送られてくる!」と秘かに話題?だったらしい。

 

あるママさんからの、「おめぐちゃん、子供の写真の撮り方教えて!」から企画された撮影会。実際のところ、カメラど素人の私なんかが教えられることはなくて、ただみんなで子供の写真を撮りあっただけなのですが・・。

 

しかしせっかくなので!プチ撮影会で撮った写真と共に、私が子供の写真を撮る上でちょっと意識していることなんかを書いてみようと思います。

私自身カメラど素人なので、難しいテクニックはなしです!こちゃこちゃしたカメラも設定も抜きです。なのでスマートフォンカメラでもお試しいただけるかと思います。

今すぐ出来る!「それっぽくなる」こどもフォトテクニックをご紹介します☆

 

1.子供の目線か、それより下から撮る!

子供は自分より小さいので、子供の写真をただ撮ろうとすると斜め上からの視点の写真が多くなりがちです。

子供の目線やそれより下の位置にレンズを持っていくと、迫力のある写真が撮れますよ。ぜひ、パパママもしゃがんで下から撮って見ましょうー!

f:id:hitsujinoikuji:20170420082802j:plain

公園などでは、より地面に近づいて撮るのも楽しいです。

 

斜め上から視点が悪いという訳ではありませんが、いつも棒立ちのまま撮っちゃってるなーという方は、少し視点を変えてみるだけで印象が変わりますよ。

ちなみに私は、斜め上から撮るなら「いつもの自分の視線から見える風景」を意識して撮っています。

f:id:hitsujinoikuji:20170420221041j:plain

顔も体もまともに写っていない写真ですが、いつも息子の隣を歩いていて見える風景はこんな感じです。

これから子供がどんどん大きくなって、こんな風に私が隣を付いてまわることがなくなっても、この景色を思い出したい・・!そんな想いから、こういった写真も結構撮ります。

 

2.被写体を中心からずらす!

日の丸構図と呼ばれる、被写体(子供)を真ん中に写した写真よりも、3分割法を用いて中心から被写体をずらした写真の方がこなれ感が出ます。

 

f:id:hitsujinoikuji:20170420083932j:plain

3分割法というのは、画面を縦・横3つに分けて、その交点か線の上に被写体を配置する撮り方です。詳しく知りたい方は、分かりやすく解説してくれているサイトがたくさんあるので検索してみてください。

まずはなんとなく、中心からちょっとずらしてみれば良いんじゃないでしょうか。(適当!)

 

「ずらすって、どっちにずらせばいいの!?」と思ったら、子供の視線の先に空間を作ってみましょう。

f:id:hitsujinoikuji:20170420084426j:plain

この写真は、「下からアングル」・「中心からずらす」・「視線の先に空間」で撮ったものです。

写真から物語が・・・見えますね!

 

3.手や足、おもちゃにフォーカスする!

子供の顔以外にもフォーカスアップして撮ってみます。おすすめは小さくて可愛い手足や、おもちゃ・遊具です。

f:id:hitsujinoikuji:20170420085154j:plain

ググーッと寄って撮ります。どうでしょう。Instagramにありそうなお洒落っぽい写真になります!

足元は、サイズ感・季節感・その頃の思い出(こんな靴履いてたな~とか)を一気に感じられるので特に残しておきたいです。

 

f:id:hitsujinoikuji:20170420085709j:plain

夢中で遊ぶ子供の手、離乳食を食べる子供の手・・愛おしいです!

一生懸命作業している子供の手も写真に収めましょう。

 

4.子供の髪は、逆光・半逆光に映える!

なんとなく避けがちな逆光・半逆光ですが、細くてやわらかい子供の髪は光を透かしてとてもキレイに映ります。この髪の質感を写すためなら、子供の顔が多少陰ってもその価値はあると信じて疑いませんっ

 

f:id:hitsujinoikuji:20170420091534j:plain

この日は午前中・曇りだったので分かりにくいのですが、夕方・晴れの日に撮ったらもっと良さそう!

髪が真っ黒のうちの子でもなかなか良い感じに映りますが、写真の子のような色素薄めで細い髪の子だと特にキレイだと思います。夕方、また撮らせて欲しい~!!

 

5.親子の写真も意識して残す!

子供だけが写った写真はいっぱいあるけど、親子の写真って少ないです。親が撮るので当たり前なのですが・・。

パパママ揃っているとき、おじいちゃんおばあちゃんが居るときは交代でカメラを持って、親子の写真も残しておけると良いですね。

今回は複数親子が揃っての撮影会!だったので、お友達親子の写真も何枚か撮らせてもらいました。お父さんも一緒に来てくれた人の、親子3人の公園ランチの後姿をこっそり撮影した写真は「3人で写ってる写真がなかったから嬉しい!」と、とっても喜んでもらえましたよ。

 

f:id:hitsujinoikuji:20170420093642j:plain

写真は旦那さんと息子です。旦那さんに怒られたら消します。笑

 

プチ撮影会日記

撮影会と銘打ってみたものの、実際はいつも午前中子供を遊ばせる時間にカメラを持って集まってみただけ・・。しかし、たまにお友達と約束して集まってみるのも楽しいものですね。次は桜が咲いたらお花見しようね!と話しています。もちろんカメラを持って♩来週には良い感じに咲いていそうです。

 

この日は桜はまだ咲いていませんでしたが、公園にたくさんある桜の木の中で、唯一花を咲かせていたのを見つけました。

f:id:hitsujinoikuji:20170420095822j:plain

幹の低い場所で、しっかり咲いている!春だっ

 

f:id:hitsujinoikuji:20170420101842j:plain

みんなで一生懸命シャボン玉を追いかけました。

 

カメラは子育てのよきパートナー

最近イヤイヤ始まったよ~と言っていた息子。さまざまさな場面で母を困らせてくれますが、そんなときも「この不満気な顔を写真に残したい!」「この顔が可愛い!」と、息子のイヤイヤの困った部分から目を逸らさせてくれます。

f:id:hitsujinoikuji:20170420153336j:plain

子育て的にそれが正解なのかは分からないけれど、イライラしているよりは私にとっても息子にとっても良いんじゃないかなあ、と思っています。

 

カメラを持ってお散歩するのも楽しいし、いろんなところに出かけたくなって、息子も一緒にレジャーを楽しんでくれます。

ちょうど昨日の夜、息子が寝た後に旦那さんと1年前の同じ日の写真を見ていたのですが、まだハイハイも出来なかった息子の写真を眺めながら、感慨深いものがありました。そんな時間も楽しいです。写真、残しておいて良かったなーと思った!

 

2017年の目標「写真上手くなるぞ!」に達成をつけられるように、もっとたくさん撮って練習します。

 

▼おすすめ記事

blog.hitsujime.com

blog.hitsujime.com

blog.hitsujime.com