ひつじのいくじ

出産、育児、趣味、勉強や生活のいろいろ。

(1歳9か月)バラ園へおでかけしました*東沢バラ公園

週末はバラ園へ行ってきました。

f:id:hitsujinoikuji:20170618140455j:plain

(愛らしいピンクのバラ!超かわいー!)

訪れたのは、山形県村山市の東沢バラ公園

東沢バラ公園 村山市

↑毎年バラの開花情報がマメに更新されていて、とってもありがたいです。

 

東沢バラ公園は平成13年に環境省から「かおりの風景100選」の認定を受け、平成27年には「恋人の聖地」にも認定されています。

 

美しいバラの数々と、1歳9か月息子っちのバラ園探検をお送りします!

 

東沢バラ公園で遊ぶ

f:id:hitsujinoikuji:20170618141707j:plain

園内のバラは見ごろを迎えていました。ほとんどの品種が満開。散りかけもちらほら、蕾もちらほら。

いろいろなバラの様子を楽しむことができました。

 

曇り空だったけど、息子と一緒ならこれくらいの天気でちょうど良かったかな。

f:id:hitsujinoikuji:20170618141431j:plain

息子っちはというと、満開のバラ園にとっても楽しそうでした*

あっち行きたい!こっち行きたい!と、パパママの手を引っ張っておおはしゃぎ。おかげでゆっくり写真は撮れなかったけど・・。

 

f:id:hitsujinoikuji:20170618142424j:plain

綺麗なグラデーションのバラ。重なる花びらが慎ましいというかうやうやしいというか・・あの、伝わります・・?(嘆かわしいボキャブラリーのなさよ

 

と思えば、パッと元気になるような鮮やかな黄色のバラも。

f:id:hitsujinoikuji:20170618142720j:plain

 

東沢バラ園には世界各国約750品種、2万株余りのバラが植えられているんだって!

ふぅ~ん。

小ぶりで、地面に這うように咲く可愛らしい品種など、本当に多種多様なバラが咲き誇っていましたよー。

去年も来たのですが、何せ暑かった&息子も小さかったので、今年の方がよりバラを楽しめた感があります。

 

恒例のソフトクリームタイム

私がアイスクリーム・ソフトクリーム大好きなので、行楽地に訪れるとよく食べます。

特にその場所限定ソフトなんかはハズせません!

 

東沢バラ園の場合はバラソフト

f:id:hitsujinoikuji:20170618143540j:plain

(この写真は去年の。)

上にブルーベリーっぽいジャムをかけてくれます。

 

f:id:hitsujinoikuji:20170618143303j:plain

可愛すぎだね。

天使だね。

揃って親バカ。写真必須。

 

引き続き散策

f:id:hitsujinoikuji:20170618143939j:plain

(真っ赤なバラは、やっぱり「バラ!」って感じだね。)

途中「よし戻ろうか。」と引き返そうとする旦那さんを説得しつつ、更に奥へ。

 

絵になるアーチもあって、ほらーやっぱり来てよかったよ!

f:id:hitsujinoikuji:20170618144100j:plain

ちなみにどうでも良いと思いますが、旦那さんのパンツも息子のかぼちゃパンツも私の手作りです!(ドヤドヤ

 

f:id:hitsujinoikuji:20170618144603j:plain

「たかーい、たかーい、たかーい」と言いながら、花壇の石の上を歩いています。非常に得意気です。

最近の息子は何かと「1段上」に上って「たかーい」と自慢してきます。

 

「恋人の聖地」ということで、鐘とこのようなものが。

f:id:hitsujinoikuji:20170618144830j:plain

(家に帰ってからピントがおもいっきりズレていたことに気づく。照)

売店でこの鍵を購入し、飾ることができるようです。多分2人で鍵を飾って鐘を鳴らすと幸せになれるやつだと思います(適当)。

私も息子とカンカン鳴らしてきましたー!

 

ここで水分補給。

f:id:hitsujinoikuji:20170618145220j:plain

ごっきゅごっきゅ飲んでます。いっぱい歩いたもんね!

 

帰りの売店へ向かう途中。

f:id:hitsujinoikuji:20170618145815j:plain

散った花びらで遊ぼうと思ったのに、息子が興味を示したのは石の方・・。いっつもこうなんだ・・。

 

売店ではバラサイダーを買って飲みました。ピンク色のかわいいサイダーなんだけど、私も喉が渇いていたので一瞬で飲み干してしまったよ!

来年はバラサイダーの写真を可愛く残すことを課題にしようと思ったのでした。

 

▼おすすめ記事

blog.hitsujime.com

blog.hitsujime.com